読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネジ巻き事件簿

精神的肉体的社会的側面から見た事件史。

下山事件~8.最後の夜汽車~

今回で最終章です。 医師「…………君は最初に……」 水「まず、線路近くでうろついていた 『下山総裁に似た紳士が、時々、草をむしったりしていた』 という目撃証言ですが背広のポケットから、カラス麦の実がいくつか出てきています。これは食用に改良された最近…

下山事件~7.時をかける金田一少年~

ブクマが直ら(r ブクマやスター下さってる皆様、本当に申し訳ありません。後日、お礼に伺います。 人様の死で遊ぶつもりはありませんが読んでいて飽きるであろう事と(書いてる私も)「謀殺論」があまりにひどくて今回は趣向を変えてお送りします。 金田一…

下山事件~6.死体は語る~

注※そのものの写真はありませんが遺体発見時現場の略図と文章に具体的な描写があります。耐性のない方はご注意下さい。 水「『死体は語る』んですよね」 医師「ああ、東京監察医務院の上野正彦先生のベストセラー」 水「学校の文化祭にも、特別講演でいらっ…

下山事件~5.昭和の男~

ブクマの不具合が直りません(泣)。詳しい方、教えてください。 下山総裁の遺体発見、捜査一課。 平塚「なあ、石橋。俺ぁよう。調べれば調べるほど、この事件には『事件』の匂いがしねぇんだ」 石橋「先輩らしくない。最初は『他殺八割・自殺二割』と仰って…

下山事件~4.ミッドナイトトレイン~

皆様、ブクマ、スターありがとうございます。何か不具合で一部のブクマにお礼が出来ていませんが不具合が修正されたらお返しさせて頂きます。 励みになってますので感謝です。 さて、昭和24年7月5日。 その日、下山総裁は国鉄労組との会見や本社本部との会議…

下山事件~3.日本フリーダム計画~

時は少し遡り、昭和20年。 日本は無条件降伏、そして占領下に。 諸外国は日本の敗戦を見越しててさて、その後はどうするか。 本当なら、アメリカ、ソ連、中国で分割なんかも真剣に考えられていました。元々は島国。流通も外国頼みにして貧乏のままにして、文…

下山事件~2.新藤さんのリストラ~

国鉄総裁・下山定則氏が轢死体で発見された、昭和24年7月5日。 民自党政調係・佐藤栄作。 熱く心優しい佐藤は呟く。 「オレが殺したんだ」 貧乏人は麦を食え、な大蔵大臣・池田勇人。 「まあ飲みんさい」 佐藤は官僚、下山総裁は国鉄への就職と、ルートは違…

下山事件~1.司法解剖所見~

風が強い千葉県某所から場所を変えて都内某所。 医師「お待たせ」 水「センセイ、お久しぶりですぅ」 医師「あの、古い言葉だけど『ぶりっ子』しなくて良いから。本当に久しぶりだね。 君が在学中に出したレポートはよく覚えているよ。課題無視して 『有名推…